Album /

Here is the photo we've done so far

第5回鳥取ピアノスクールコンペティション


2016年1月24日


12月に行われた予選の結果を基に、3つのグループに分かれて行われました。
第1回から唯一の審査委員長である、くらしき作陽音楽大学教授の竹内京子先生にお越しいただき、コンペティションの審査、講評、そしてミニレッスンをしていただきました。
レッスン生は初めに課題曲、その後、各々が選んだ自由曲を演奏。演奏終了後には、竹内先生による結果発表と最優秀演奏者にはトロフィーであるオリーブの木の授与が行われました。
オリーブの木は優勝樹としてそれぞれが一年間大事に育て、次回の最優秀演奏者に受け継がれます。